東村アキコ賞&編集部賞:賞金60万円+50万円=110万円+旅行券(5万円分×2=10万円分) / 【漫画】『絶叫の臓器強盗団 未来世紀北日本』CZN(東京都・24歳)

ストーリー:クールな女デカ率いる捜査一課vs.臓器テロリスト。独自の世界観に彩られた、痛快&スッキリ近未来アクション。

受賞のことば

うれしさ<プレッシャーです。前途多難は重々承知ですが、読者をワクワクさせられる漫画を作りたいです!

東村アキコ氏より

画面は見づらいが、熱量がすさまじい。人間のキャラにはあまり魅力を感じなかったけど、敵役やロボットや背景などはとてもイキイキしていた。決めゼリフとラストシーンでの主人公の後ろ姿、実にカッコよかったです。

モーニング編集長・島田英二郎より

とにかくキャラクターが痛快だった。悪びれずカラッとした主人公に、作者のすぐれたセンスを感じる。いかにもデジタルな画はテンプレートによるものかもしれないが、緻密なビジュアルを構築するセンスを評価したい。