チンパー

花沢健吾

モーニング

『チンパー』とは

青森の片田舎に住む平凡な高校生・二階堂類。
高校の卒業を目前にし、まだ童貞の彼の頭の中は、「まんじゅ」のことばかり。溜まる一方で、吐き出すことのできない性欲が、溜まりに溜まった時、奇跡が起きた。彼の「あそこ」は、イメージしたところに瞬間移動できるように! 特別な能力を手に入れ、浮かれていた二階堂だが、この能力には、秘密があって……。
ダメ男を描き続けている花沢健吾が、新たに描くダメ男!

この作品の最新情報

RSS
花沢健吾、「モーニング」に登場!(2009/04/13)
かつて伊坂幸太郎著『モダンタイムス』の挿絵を担当した花沢健吾が、ついにマンガで「モーニング」に初登場! 今週木曜発売の「モーニング」20号に要注目です。
S_40122

著者プロフィール

Author_80

花沢健吾

1974年生まれ。青森県出身。
2004年に『ルサンチマン』(ビックコミックスピリッツ)でデビュー。ダメ男が好きな女のために、ボクシングを通じて成長(?)する青春マンガ、『ボーイズ・オン・ザ・ラン』全10巻が代表作。伊坂幸太郎の小説『モダンタイムス』では、挿絵を担当。

PICKUP