大賞 賞金100万円+トロフィー+本誌掲載:『ASTRONAUTS』原田尚美(東京都・27歳)

ストーリー

アイツが不治の病だと知った夏、オレたちは、束の間の旅に出た。青春の不安と希望を活写した、切なくも爽やかな近未来SF。

1月17日(木)発売の「モーニング」7号にカラー4ページ付きで掲載!

●ちば先生より

ストーリーもキャラクターもテーマもとても良いのだが、コマの使い方、運び方のために読みにくく解りにくい演出をしてしまった。現在と未来を行ったり来たり、また二人のセリフやモノローグが複雑に交錯して迷うためもあろうが。大事な場面はコマを止めたり、キャラクターのアップをしっかり使って読者を迷わせず共感させることを覚えたら、さらにすばらしい作品を創作できるはず。

●受賞のことば

キャラ達が頑張ってくれたおかげでこの賞を頂けました。今後もキャラや周囲の方々のお力を借り精進していきたいと思います!

●担当編集より

未来・将来への期待と恐怖。自分が今いる場所への不安感。思春期の空気感を見事に描ききったSF青春作品。絵がいい! 特に主人公の表情には感情を揺さぶられる。

    トップページへ戻る

    第63回ちば賞はただいま募集中!