佳作 賞金25万円+トロフィー:『くしくも同居人』 ももえ秋子(大阪府・26歳)

ストーリー

女同士のルームシェアを解消し、引っ越した飯塚。ところが、転居先の部屋にはすでに男性が住んでいた! 転がり込んできた立場の飯塚の傍若無人な振る舞いの理由とは……。

●ちば先生より

積極的で、図太い神経の主人公は、霊が見える繊細なアンテナを持ちながら、あっけらかんと頼もしい性格。それにしても、ワシは見事に騙されたぞ。話の最初で淋しそうに別れた女性も、実はアッチの人だったんだ。あっさりと短い話だから印象は軽いけど、アイディアも面白いし、演出も上手いね。

●受賞のことば

ちば先生が「だまされた!」と笑ってくださって感激でした。次はもっと面白い漫画を描きたいです。

●担当編集より

少ないページ数でしっかりと物語を作り上げる構成力に脱帽です。何気ないコマの中にもちゃんと伏線があって、何度も読み返したくなる作品でした。

    トップページへ戻る

    第62回ちば賞はただいま募集中!