準大賞 賞金80万円+トロフィー:『七夕路線図』 和田フミエ(茨城県・36歳)

ストーリー

ある七夕の夜、30歳の独身OL葉子は、大学時代に付き合っていた恋人と偶然再会する。「戻る? それとも戻らない?」不器用すぎる恋の思い出が、葉子の胸をひたすら締め付ける。

●ちば先生より

お互い相手に好意を持っているのに素直になれず、すれ違ってしまった二人が七年ぶりに「七夕」の夜に再会。七年前の苦しさを思い出した葉子の気持ちがキリキリと伝わってくる。簡略化されたタッチなのに二人の生活背景や心の情景がリアルに見えてくる演出は心憎いほど。

●受賞のことば

まだまだ未熟者ですが、キャラクターの感情がぶわーっとあふれ出す瞬間を丁寧に切り取っていけたらと思っています。

●担当編集より

読者を引き込む物語の構成やラストの余韻の作り方に、和田さんの実力を感じる。すっきりしたトーンワークで、さらに洗練された画を目指して欲しい。

    トップページへ戻る

    第62回ちば賞はただいま募集中!