佳作 賞金25万円+トロフィー:『ケルトの庭』 mao(埼玉県・39歳)

ストーリー

アイルランドに住む日本人庭師ミノルは、独立戦争で園芸家の兄を亡くしたケルト女性の依頼を受け、園芸家の憧れの舞台であるロンドンのコンクールに出場。庭師の誇りを示すべく奮闘する。

●ちば先生より

作品の内容からいっても、植物や岩などの自然を、もう少し丁寧にしっかり描いてほしかった。でも、人生を語り、歴史を語り、仕事に対する誇りを語る内容には、独特の気品や、テーマがあり、充実した作品に創り上げられていた。文章力が確かなので、「見せる」というよりは「読ませてくれる」、味わい深い一編だったね。

●受賞のことば

アイルランドや英国を舞台にした、不思議で優しい世界を描いていきたいです。読者の方に楽しい気持ちになってもらえる作品作りを目指します。

●担当編集より

見せ場を作るのが上手く物語を掘り下げるための取材力もある。今後はキャラクターを磨き魂のぶつかり合いを見せてほしい。

    トップページへ戻る

    第61回ちば賞はただいま募集中!