入選 賞金50万円+トロフィー:『アングリーアングラー 』 亘一茂(神奈川県・37歳)

ストーリー

塾講師・竹原は若い頃の事件がきっかけで、生徒に厳しく当たる鬼のような男となった。趣味のチヌ(クロダイ)釣りもボウズ続き。息詰まる毎日のなか、チヌ釣りの天才少女に出会い……。

●ちば先生より

海辺の学習塾に左遷させられた、うらぶれた講師・竹原の唯一の楽しみは、放課後近くの海辺でのチヌ釣り。教育が嫌いになってしまった竹原は「倉持」との出会いによって、人生が変わるような展開を見せる。キャラクター一人一人が魅力的で、自然の描写、表現も見事でした。含蓄のあるメッセージも充実していたね。

●受賞のことば

海と人と魚と漫画に感謝します。海を通して人間を描いていける漫画家になりたいです。本当に本当にありがとうございました。

●担当編集より

「漫画は失敗している人のためにある」そう思わせてくれる作品。自然や生きていることの喜びを、もっともっと精力的に描いてほしい。

    トップページへ戻る

    第61回ちば賞はただいま募集中!