佳作:『非日常的な何気ない話』 江口夏実(神奈川県・26歳)

ストーリー

ファッションに悩む山神。霊感のある少女に必死に何かを訴えかける幽霊。日本の地獄を偵察に来たサタン。この世の者でない者達も地味にいろいろ大変です。

●受賞のことば

とても嬉しいです。光栄に思います。この賞がただの記念とならぬよう、今後精進していきたいと思います。

●ちば先生より

キャラクターはいいし、発想もおもしろいし画力もあるのだが、作者のギャグやユーモアがいまひとつ私には伝わって来ないなあ。惜しいなあ。

●担当編集より

3編ともにアイディアが秀逸。またサタンを震え上がらせる閻魔の秘書・鬼灯のサディスティックなキャラクターが素晴らしい。

 

    トップページへ戻る