佳作:『彼女の指先』黒谷知也(東京都・27歳)

ストーリー

とある高校の屋上。独りで一服していた近藤サト子は、高校生の幽霊(?)・上条顕に話しかけられ、なぜか将棋を指すことに……。

●受賞のことば

ありがとうございます。いただいた賞が舵取りや速力の指針になるのではないかと思います。(黒谷氏)

●ちば先生より

筆で描いた単純なタッチでセリフもぶっきらぼうだが、ある意味表現にムダがなく、登場人物のキャラが素直に伝わってくる。絵柄は個性的でよいが、場面によってはもう少し細かい描写をして臨場感を出したほうが作品に深みが出ると思うので研鑽を。

●担当編集より

台詞まわしの小気味いいテンポや、独特の奇妙な間にヤラれた。キャラクターもいい。反面、絵柄や演出が淡泊すぎるのが課題。

 

    トップページへ戻る